会社が原因で精神的に苦しくなり、転職を考えざるを得ない状況に追い込まれたのなら、…

仕事をするにあたって回復が難しいほど精神的にとても苦しくなってしま・・

  • 働いていることで心的にとてもつらくなってしまい、転職を考えざるを得ない状況にまで悪化したなら、そんな時は、相談するのは職場の人にするよりも自分の家族と話して、退職するかどうかを決めたほうがいいです。なぜなら、働くのは自分の事でもあります。が、しかし同時に身内の問題でもあるのです。どれだけ高い給料を得られたからといって、精神がボロボロになるほど仕事をするのは好ましい状況とはいえません。今の時代は、働く当人が働きやすいことを大事にしても良いはずです。ですからあまり気にせず、家族や、あなた自らの心のケアを忘れないようにしましょう。

  • 転社を繰り返す日々を止めるためには、コツが要ります。

  • 退職と転職を繰り返さないための方法が一つだけあります。スキルを向上させることもそうですが、それとは別にメンタル部分のスキルを磨くと、転職を繰り返すことがなくなります。ネット社会の現在ではメンタル面を鍛えるコツはとてもたくさんあります。また不思議に思われるかもしれませんが、転職とは関係のない行動をすることも精神面を鍛えられます。何かと言うと「海外旅行」です。海外は、言語、生活様式、文化など、違うことばかりなので、刺激が山ほどあります。なので、帰国後変化があるのです。日本に戻ってくると、「自分の視野の狭さ」にビックリしたりして、世間はこんなにも狭かったのだということをしみじみと感じることができます。その気持ちを携え、面接に臨めば、これまでとは違って自信に満ち溢れた態度を示すことができます。ただ、退職間もないあいだは、メンタルが弱気になりやすいので、今後のために休暇も必要です。