前は「転職サイト」に頼るよりいつも「ハローワーク」に相談していました。

これまでは職探しは「転職サイト」ではなく、いつも「ハローワーク」で探していました。

これまでは「転職サイト」を活用するより、私はハローワーク派でした。理由は、有名どころの「転職サイト」は、構造上、都心部を中心にした求人しか見当たらないからです。であったため、求人を探す際は、いつも「ハローワーク」を使っていました。やっぱり、有名な転職サイトに掲載されている求人よりも多少企業の数や、給料といった点は見劣りするのですが、古くから地域密着という点では都会以外での転職には役立ちます。「聞いたことのない企業ばかりで不安」と誤解している方も少なからずいるかもしれません。以外にも、良い求人もそこそこ掲載されているのでこれから転職しようと思うのなら、ハローワークに1度行ってみるのも手です。有名な転職サイトのように大量のニュースレターが来ることもありません。

派遣社員というものは、契約期間を迎えたら好きなタイミングで辞められるわけではな・・

派遣社員だからといっても、契約期間を過ぎたら自分自身の好きなタイミングで辞められるワケでなはないと実際に転職活動を経験して理解しました。私は結婚した後、生活が落ちついたら、なるべく早く子供を授かりたかったので、それまでの間のために数年ほど今までの継続で続けられれば良いなと思い就職しました。常勤ではなく派遣社員だったので、正社員より収入は少なかったですが、やはり家庭の時間が得られるのでガマンしました。でも、いざ入社したあとに、一緒に働く人たちの大半が派遣の仕事を10年や20年ちかくも続けて勤務していたのです。たとえ派遣社員といえども、すぐに辞められる雰囲気ではないと気付かされ、困ってしまいました。