クールビズの格好をして転職の面接会場に行こうとする場合・・

クールビズのスタイルで転職の面接場に出向く際には、いくらなんでもジャケット…

クールビズ(軽装)の格好をして転職の面接場に出向くときには、ジャケットまでは着ていかなくても大丈夫だと間違いなく言い切ることができるわけですが、ネクタイに関してはつけて行った方がイメージが悪くなりません。タイもジャケットと一緒でなくてもOKだと認める企業も存在することもなくはないですが、ことネクタイだけはクールビズでも必ずすべきだとする会社が一定数存在します。それゆえに、クールビズで来るように言われていてもネクタイをしてから面接に行った方が良いということを知っておいてほしいです。

長年にわたり接客関係で務めていたのですが、年のせ・・

長期間接客関係で勤務を続けてきましたが、年齢を重ねるにつれ立ったままで行なわなければいけない仕事は体力的にしんどく、座って仕事ができるオフィスワークへ転職することを視野に入れて行動を起こしました。事務未経験だと少々厳しく、そこで接客の経験も活かせる受付兼医療事務をやろうと考え資格も取り個人の病院に転職しました。先輩のパートさんばかりに囲まれて人間関係においても複雑。いつも夜のシフトを押し付けられて、接客業をしていた頃よりも帰宅時間も遅いのですが、まずキャリア形成の時と考えて仕事に励みます。