仕事によって心的にとても苦しくなってしまい、転職しなくてはいけない状況に至ったな・・

働く中で精神的な負担が大きくなり、転職しなくてはいけない状況に追い込まれたのな・・

  • 職場環境のせいで回復が難しいほど精神的に苦痛を感じてしまい、職場を変えなくてはいけなくなってしまった時には、そのときは、相談するのは職場の人にするよりも家族と相談しながら会社を辞めるかどうかの判断をした方が良いです。なぜかというと、働くということは当事者である自分ではあります。が、しかし身内の問題が第一にあるからです。毎月、納得のいく高い給料を手にしたとしても、精神的ダメージを負うほど仕事をするのは良い状態とは言えません。近年は、経済的なことよりも、働きやすさを優先する生き方も段々と増えていっています。ですから気に病むことなく、家族や、自身の心と体を大切にしていきましょう。
  • 転職を繰り返す日々を止めるための対策は至ってシンプルです。

  • 転社を度々しないためにすることはただ一つです。仕事面のスキルアップもそうですが、メンタル面を鍛えると、転職を繰り返すことがなくなります。インターネットでなんでも見られる今ではメンタル面を強くするための自己啓発系の情報は誰でも知ることができます。また不思議に思われるかもしれませんが、転職とは全く異なる行動でも、精神面を強化することができます。その典型例が「海外に行くこと」です。外国は、文化も言語も大きく異なるので、大きな刺激を常に得られます。ですから、精神的な成長は、予想以上に得られるはずです。日本に帰ってくると、己の視野の狭さを実感し、「世間の小ささ」というものを実感することができます。その気持ちのまま面接に行けば、これまでとは格段に違い自然と自信に溢れた態度を示せるはずです。ただし、退職後は精神面がもろくなっている人も多いのでその後のために休暇も必要です。