転職活動を行う際に、まずは働いている会社の退社手続きを終えてか・・

仕事を変えようとするときに、今の会社を辞職した後でという考え方もあります…

  • 転職活動をスタートする際、まずは今勤務している会社を辞職した後でという人もいるでしょうが、そういった場合会社がいつボーナスを支給するかを事前に確認しておくのが無難です。ボーナスの支給がある会社は多く存在しますが、社員にボーナスが支給される場合には、ボーナスが振り込まれる時期まで数か月しかないなら、その後で会社を去るという考えも得をする方法です。ボーナスってある程度大きな額なので、もらわなきゃ損ということも明らかなわけですから、職場を変えようと思い始めたらいつ頃ボーナスが手に入るのかを確認するのを怠らないようにするのがスマートな方法です。

  • 転職の面接でほぼ必ず聞きだされることが会社を退職し・・

  • 転職をする時に面接でほとんど聞かれるのは職場を辞めたのかということです。この質問が出た時には話の中心を前職のことにしない方が安心です。辞めた理由を中心に話をするとほぼ確実に面接において不利なことを含んだ内容になってしまいますから。このことを上手く話すには、どうして前の職場を退職したかという点をこちらの会社に絶対に入りたかった理由があるという感じの話に進めていくということで、今、自分が面接に来ている会社の方に話の内容をもっていくべきなのです。転職理由でも、今面接をしている会社のことであればマイナスではなく好印象の前職を辞めた理由に変えることが可能です。