転職の活動を成功させるには、常に内心が沈着であることを…

転職活動をしている最中は、まずゼッタイに心のうちが落ち着いている…

  • 転職をするための活動を行う際は、なにはともあれ常にあなたの心のうちが急がないことを忘れないようにしたいものです。まだ辞めないで転職の活動される場合は、たいしてそうでもありませんが、退職後に行う際は、心のうちが焦燥感が出てしまいがちです。そのため、冷静に活動を続けましょう。自分がやってみたいことや、理想とする職場のイメージなどを明確にしておき、そして、実際の職場とのそれらが合致してるか、冷静になって見極めましょう。この手間を掛けることで転職での失敗を防げるはずです。ぜひ実践してみてください。

  • 初めて「失業保険」を受けるとき、ただ給付されるのを待っていればいいと考えている人・・

  • はじめて「失業保険」を受けるとき、「何もしなくても自動的にもらえる」と考えている人がとても多いですが、それは誤解です。実際は、失業保険の給付をもらうためには、仕事を探していることが必要で、その上で、毎月一回はハローワークに通う必要がある。1ヶ月周期でハローワークの職員と話し合いをして、真面目に就職活動をしていると判断されれば翌月、保険が給付されるという仕組みになっています。これに対し、きちんと就職活動をしていないと思われたり、月に一度の職員との面談に顔を出さないときは、ルールとして給付の一時停止となったり、ケースによっては以降の給与資格をなくしかねないので、そうならないために充分に気をつけてください。